血糖値

  1. 血糖値のグラフを作ると様々なメリットがあります

    血糖値グラフを作るメリットは健康意識が高いビジネスパーソンの間で、“血糖値グラフ”の作成がブームになっています。血糖値グラフとは、自分の血糖値の変動を記録し…

  2. 血糖値のコントロールをインスリン注射で行い始めても一生続くわけではない

    血糖値をインスリン注射で下げる時に気をつけることインスリン注射は血糖値を下げる画期的なお薬です。ただ、インスリン注射は何かと誤解されることも…

  3. 血糖値の急上昇は糖尿病の原因になり健康を脅かします

    血糖値が急上昇するとなぜ悪い?血糖値は食後上がるのは誰にでも起こる自然な反応です。ただし、急上昇してしまうと色々な弊害が生じます。「ダイエッ…

  4. 隠れ糖尿病を見つけるのに大切なHbA1cの値

    HbA1c値で“隠れ糖尿病”が分かる!毎年健康診断を受けていても、HbA1cの値を調べていないと、近い将来糖尿病になってしまう可能性があります。空腹時血…

  5. 糖尿病では血糖値の状態によってインスリンの飲み薬の処方が始まります

    糖尿病のインスリン治療薬による糖尿病治療には、基本的に飲み薬と注射の2種類があります。血糖値の状態によって、インスリン注射療法を始めるように指示されます。…

  6. 食後血糖値の急上昇を抑えるために意識しておきたい「GI値」について

    糖質がゆっくり吸収される食材を使えば、糖の吸収を穏やかにすることができます。そして、食後血糖値の急上昇を抑えることが可能になります。この食材を選ぶポイン…

  7. 血糖値コントロールに必要なのは日々の努力とパートナーの存在

    血糖値コントロール成功のキーパーソンは奥さん?血糖値コントロールは夫婦関係に強い影響を及ぼしてしまいます。血糖値コントロールの失敗が間接的な原因になり、夫婦…

  8. 血糖値スパイクの自覚症状には気づきにくい

    血糖値スパイク20~30代の若者や痩せ型の女性の間でも増加傾向にある血糖値スパイクは、通常の健康診断では見つかりません。食べたあとの眠気は、食後血糖…

  9. 血糖値の基準値は検査方法で違い方法も多数あります

    糖尿病の基本的な検査方法と血糖値の基準血糖値が高くても自覚症状はほとんど起こらないため、感覚に頼っていると問題が起こる可能性があります。血糖値を良い状態にコ…

  10. 血糖値を上げてしまう睡眠法とは?

    血糖値を上げてしまう睡眠法とは?NHKの「ためしてガッテン/新しい糖尿病治療」ご覧になられたことはありますか?番組の後半で「こんな睡眠が血糖値を上げる」…

  1. メディア

    血糖値にコーヒーは良い効果があり糖尿病の予防にもなります
  2. 特集ページ

    ストレスで血糖値が上昇し長期間の強いストレスは糖尿病発症のリスクを高める
  3. メディア

    多尿になると糖尿病?気になる症状と放置しておくことの危険性
  4. 特集ページ

    ヘモグロビンA1cとはいったい何のこと【 HBA1c】は【 糖尿病 】の重要な判…
  5. 特集ページ

    血糖値500mg/dlになるとかなり危険な状態
PAGE TOP